イギリスの海外渡航禁止とオリンピック

雑学

3月23日『英政府は国境規制を強化し、6月末までに特別な理由なく海外旅行のため出国を試みた国民に5000ポンド(6900ドル)の罰金を科す方針とした。』

このニュースを見た時にはイギリスはワクチンもかなり進んでいるはずだしそこまでする必要があるのかとも思ったが、世界的に見ると一時減ったがコロナウイルスの感染者の数は現在また再上昇している。

そんな中でオリンピックは開催されるのか。

日本では緊急事態宣言が解除されたが、今後感染者の増加はこの第3波を更に超える可能性が高いとされている。これはやはりワクチンが行き渡らない中で再度経済活動が再開したことで増加することが予測されているからだ。医療従事者の間ではワクチンが打たれ始めたが、一般の方には夏までには間に合わない可能性が高い。

そんな中でのオリンピック。海外からの観客の0が決まり、そんなオリンピックやる必要があるのかというのが個人的な感想です。

IOCは開催さえできれば、テレビの放送権やスポンサー収入でかなりの収入が見込まれる。日本にとって現在までの準備に多額の借金があるが、開催できなければさらに借金になるという利権絡みの面が誰が見ても分かる形になっている。

確かに開催できなければ損失は大きいが、もし開催した場合には国際的な日本の評価は更にガタ落ちだと思うのだがどうなんだろう…

コメント

タイトルとURLをコピーしました